【PCでTV】XIT-STK100とPIX-DT300Nの比較と購入


どうも!ココ(@cocotara55)です!

そこまでテレビは見ないけど、PCでテレビが見れたらな便利だなって時ありますよね。

ちょうど僕が今そんな状態でして、一人暮らし中にテレビをあまり見なくなった為、実家へ戻る際に職場の人へ渡してしまいました。

ところが自分の部屋にもやはりテレビが欲しくなり、場所や使用頻度からパソコンで見るテレビチューナーPIX-DT300Nを購入したのでそのレビューとなります。

スポンサーリンク

周りの環境など

・TVを置くスペースは一応ある
・ワンセグよりフルセグで見たい
・録画は可能であれば程度
・無線でも有線でも可
・デスクトップ(windows10)
・ノート(windows7)

パソコンのスペックは普通、安めのPCなので僕のPCで動くなら他の人もまぁ動くでしょくらいですね。

ざっとこんな感じです。

格安チューナー

安いチューナーも出てきました。

レビュー欄の見れないコメントから設定や環境が原因なのか参考になるコメントはありませんでした。

フルセグで見れるものは無さそうなので保留

ピクセラ製チューナー

PC用テレビチューナーを独占しているのはピクセラという企業さんのようですね。

どうやって調べてもピクセラさんにいきつきます笑

大体ここらへんが候補を満たすもので、価格はどれも1万ちょっと。
・XIT-STK100
・PIX-DT300N
・PIX-DT295W
・PIX-DT295

XIT-STK100,PIX-DT300N

XIT-STK100とPIX-DT300Nの違いとは、Macに対応しているかどうかだけのよう。

WindowsのみならPIX-DT300N
Macでも使う場合はXIT-STK100

ということになりそうです。
発売時期が異なるのは先にwindows版の開発、続いてMacということかな。

録画は可能ですが、予約録画は不可能

どちらもテレビ用ケーブルがあればアンテナではなく有線での視聴が可能です。

PIX-DT295W,PIX-DT195W

テレビ用ケーブルがPCの近くにある方向けで、有線でのみ動作します。

録画数の差で決めましょう。

Windows
PIX-DT295W ダブルチューナー
PIX-DT295 シングルチューナー

Mac
PIX-DT195W ダブルチューナー
PIX-DT195 シングルチューナー

こちらは予約録画も可能

PIX-DT460

参考程度ですが、デスクトップPCにカードの追加が出来る方はPIX-DT460もいいと思います。
機能も多く便利ですし、中にしまえば綺麗ですしね。

僕はここまで機能が必要ないのであまり見ていません。

購入品(PIX-DT300N)レビュー

決め手は…

予約録画の機能は欲しいけれど我慢。
macでは使わない。
綺麗に見られればそれでいい。

との理由からPIX-DT300Nにしました。

動作環境

僕の購入した商品以外にもピクセラの製品は同じスペックで動くようですね。ここ数年のPCなら基本的に満たしてると思います。

対応OS
Windows 10 Home/Pro
Windows 8.1/Windows 8.1 Pro
Windows 7 Service Pack 1 Home Premium/Professional/Ultimate
各日本語版(32bit/64bit版)

CPU
最低:Intel® Atom™ CPU Z3740 1.33GHz 以上、または同等以上の互換CPU
推奨:Intel® Core™ i5-4570 CPU 3.20GHz 以上、または同等以上の互換CPU

メモリ
2GB以上

さっそく設置

あけてみるとこんな感じでした。
中身も少なくてシンプル。

USBに変換機を設置

無線の場合は必要ありません。アンテナを伸ばせばOKです。

ピクセラ公式HPから対応するソフトをDL

exeを起動します。

インストールは少し時間かかります。

インストールを選択

インストールを選択

進んでいくとインストール完了です。もう少しですね。

電波のスキャンを行います

あとはチャンネルを合わせてあげると

しっかり見れました。

全画面でもバッチリです。
※著作権的な所がわからないので若干モザイクかけてます(_ _;)

モザイク越しでもわかりますかね?結構綺麗に映ってますよ。

まとめ

いかがでしょうか!

テレビチューナーの購入を検討している人は是非見てみてください。

・予約録画機能の有無
・有線か無線か
ここらへんで考えるとサクッと決まると思います!

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました